7月6日からの豪雨により、被災された皆さんにお知らせします。7月9日、久留米市社会福祉協議会に「久留米市災害ボランティアセンター」が開設されました。被災された家の片付けなど、お手伝いのためにボランティア派遣が実施されています。

 

令和2年7月6日からの豪雨により、久留米市内では多くの地域で浸水被害等が発生しました。

現在、被災された住居の復旧作業を支援するため、久留米市社会福祉協議会に災害ボランティアセンターが開設されています。

災害ボランティアの派遣を依頼される方は、久留米市社会福祉協議会のホームページにて、ご確認ください。

※詳細は、こちらへ どうぞ → 久留米市災害ボランティアセンター

※お知らせのチラシは、こちらにてダウンロードできます。 ボランティアお手伝い→ PDF